月別アーカイブ: 1997年5月

No.279 病原性大腸菌O-157について 高田 博信

昨年の5月下旬岡山県邑久町の小学校で食中毒が発生して以来、病原性大腸菌O-157による被害が多地域で発生し社会問題化しました。大腸菌は腸に常在 する細菌ですが、下痢などの病気を引き起こすものを病原性大腸菌と呼び現在5種確 … 続きを読む

カテゴリー: 未分類 | コメントは受け付けていません。

No.278 臨床検査とは何か?臨床検査で何がわかるか? 森 三樹雄

医師が病気を診断し、治療する場合には患者さんからの病状や病歴を詳しく聞き取り(問診)、診察し、さらにX線写真や心電図を撮ったり、血液や尿などの 検査をし、これらの結果を総合して診断し治療を行います。臨床検査の目的は①病気 … 続きを読む

カテゴリー: 未分類 | コメントは受け付けていません。