年別アーカイブ: 2003年

No.385 鬱病について 南埼玉病院 瀬戸 睿

鬱病は率直なところ厄介な病気です。まず診断が難しく、鬱状態を示していてもすべてそれを鬱病と言う事は出来ません。最愛のお子さんを突然亡くしたり、突然癌がんと宣告されたりリ、ストラにあって職を失ったりすれば、落ち込むのは当た … 続きを読む

カテゴリー: 未分類 | コメントは受け付けていません。

No.384 女性の皮膚疾患「特にニキビについて」 西川皮膚科医院 西川 千香子

皮膚は人の外側を覆っているため、皮膚自体の病変以外に内臓疾患や構神的な悩みにも左右されます。特に女性ということを考えると女性ホルモンに伴う妊娠時の皮膚の変化や、更年期の皮膚の冷え、ほてり、痒かゆみや足底の硬い変化、また家 … 続きを読む

カテゴリー: 未分類 | コメントは受け付けていません。

No.383 結核 なつクリニック 松村 公人

撲滅が可能かと思われた結核は増加して、4年前には「結核緊急事態宣言」が厚生省(現厚生労働省)から出される事態になっています。 一般の感染症とは違い、結核では感染しても直ちに発病せず、菌が長い間生体内に潜伏して、抵抗力が低 … 続きを読む

カテゴリー: 未分類 | コメントは受け付けていません。