月別アーカイブ: 2008年2月

No.435 パーキンソン病について しもかわクリニック 下川 雅丈

パーキンソン病は、①安静時の手足のふるえ、②手足の筋肉のこわばり、③身体の動きが遅くなる、④倒れやすくなる、これらを4大症状とする脳の病気です。英国のジェームズ・パーキンソン医師が1817年に初めて報告した病気で、報告者 … 続きを読む

カテゴリー: 未分類 | コメントは受け付けていません。