月別アーカイブ: 2009年10月

No.455 経鼻内視鏡 武重医院 武重 徹

経鼻内視鏡は、太さが今までの内視鏡の約半分、直径約5ミリという細い内視鏡で、鼻腔から挿入し咽頭から食道を通り胃に到達します。この内視鏡の最大の利点は、舌の付け根を通らないため「おえっ」という咽頭反射がなく、楽に検査が受け … 続きを読む

カテゴリー: 未分類 | コメントは受け付けていません。