No.375 大学病院の上手なかかり方 -病診連携のすすめ- 獨協医科大学越谷病院 諸岡 成徳

皆様お元気ですか。少子化で生まれるのも難しい時代ですから、生まれたら楽しく過ごしたいものです。越谷市は首都圏にあり、新しい時代の流れに触れ、また田園の風情も楽しめるよい町です。越谷市民皆様の努力で生活環境も整い、私共も快適な毎日を深く感謝しております。
昨年30周年を越谷市医師会が迎え、大勢の医師がお集まりでした。これまで医師会のご苦労が多々あったと伺いましたが、現在では盤石の体制ができ、市民の皆様も健康には安心と思われます。
獨協医科大学越谷病院は市内医療施設の後方病院として皆様方の診療をお引き受けしております。心臓病や脳卒中などの急な病気や重症の方、がんなど診断や 治療に高度技術や設備を要する方、各診療科の難病の方など、短期間で最新の治療をしております。各診療科は専門化され予約制となっております。このため、 皆様が来院されます時には、かかりつけ医師からのご紹介がありますと便利です。これは病診連携といって、越谷市内のどの医院や病院からでも、病気の状態で お互いに連絡を取り、越谷市内の適切な医療施設で直ちに治療が受けられるシステムが作られているからです。当院についてはご紹介と同時に当院の診察が予約 され、来院されたとき待たずに、的確に病状に合った専門医の診察が受けられます。
私共は「常に研さんし患者の信頼に答える」を病院の理念とし、越谷市民の皆様が世界最先端の医療を常に受けることができますように、日夜励んで備えてお ります。診療科は18科で、研修医を含めて330人ほど医師が常勤し、各科に専門医が大勢います。また看護師も450人ほどおり、常に研さんして十分な看 護を用意しております。当院の診療内容は「診療案内」として毎年発刊しておりますが、この最新内容はホームページでいつでもご覧になれますので、来院の時 に参考にしていただければと思います。
獨協医科大学越谷病院のアドレスは、http://www.dokyomed.ac.jp/hosp-kです。少し長いのですがどうぞお試しください。きっとお役に立つと思います。今後もどうぞよろしくお願い申し上げます。

カテゴリー: 未分類   パーマリンク

コメントは受け付けていません。